やはぎ接骨院&スポーツ・フィジカル・コンディション・ヤマガタ (SPCY)


日々の治療やケアに関して
by joekun42
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

人であふれた駐車場

人であふれた駐車場

http://jp.youtube.com/watch?v=eJw-W2Ja1ho

人間ってなんの為に生きてるの?仕事ってなんですんの?すごく心に響くいい話でした。私もいつまでもこんな気持ちで誠実に生きていきたい!

みなさんはどう?おもいましたか?


f0161333_1846826.jpg

[PR]
# by joekun42 | 2008-04-23 18:03 | 人生

山形ジュニアエアロビクス大会

4年前から、縁あって”エアロビクス”の大会で救護班の仕事をしています。患者さんの中にも多くいまして、怪我はやはり筋肉の損傷・関節の損傷などが主です。今回(H20.4.12上山文化センターにて)の大会は山形県内の子供たちがメインで、下は小学1年生から上は高校生です。以前からみている子供さんもいますが、皆さん本当に上手になって体の使い方や表現力が非常に上手になったと思います。これからも、是非頑張ってもらいたいです。

大会で入賞したみなさん!本当におめでとうございます。


f0161333_1612216.jpg



f0161333_162244.jpg



f0161333_1622711.jpg

[PR]
# by joekun42 | 2008-04-23 16:04 | アスレティックトレーナー

ぎっくり腰

クライアント NO3 会社員

傷病名:腰椎捻挫

現病歴:4日前に腰の違和感を覚えて、2日前に悪化す。人に支えてもらわないと歩行困難!

初検時:下肢の症状はないが、腰の痛みはかなり強い!SLRテスト行ってみる(ヘルニア疑い)両下肢検査の陰性、ラセーグテスト陰性、股関節の可動域は左右とも大丈夫ですが股関節ではなく仙腸関節(骨盤と仙骨の間の関節)に問題がありそう。特に左側の硬さや違和感・痛みが伴う!大腰筋(骨盤の中にある筋肉)の硬さがあり、脚長差がありました。

CARE:筋力テストにて体のバランスをみてみました。やはり左の反応が強く足〜骨盤〜腰椎まで反応の出る所を確認し、治療していきました。物理療法も行いましたが、微弱電気(マイクロカレント&クライオ療法)を行いました。治療後、今後の過程と日常の生活の注意点など説明し今日の治療を終了しましたが、帰りは来た時より良くなり、腰が伸びて軽くなったとおしゃって帰られました。
f0161333_16102753.gif

[PR]
# by joekun42 | 2008-04-23 15:42 | カイロプラクティック

両下腿部骨折後

クライアント NO2 会社員

傷病名:両下腿部骨折(左足粉砕骨折後)

現病歴:バイク乗車中、ジャンプの着地にて両足下腿部骨折したものです。すぐ、救急で緊急OPEを行い、プレートで固定しその後プレートを外すOPEを行いました。リハビリは行っていたのですが、なかなか関節の動きが良くなく少しでも改善できるようにとCAREしにきました。

初検時:関節の可動域が低下しており筋力的にも低下しているようにおもいました。圧痛や腫脹・熱感などは認められませんでした。

CARE:受傷後、大分時間が経過しているのですが、まずは関節の可動域をしっかり行い柔軟性をつけてから、筋力・神経筋の固有受容器を活性化していこうと本人と話をしたところです。今日はいくつかのリハビリを行い、自宅でもできるようなメニューを指導しました。
f0161333_13574351.jpg

[PR]
# by joekun42 | 2008-04-23 14:02 | アスリハ

肩関節脱臼

クライアント NO1 高校生

傷病名:左肩関節脱臼後

現病歴:平成19年11月に受傷し、地元の整形外科にて診断してもらったがその後、月に一度の割合で脱臼を繰り返している。(5回位)

初検時:関節の可動域は大丈夫だが、屈曲動作/水平伸展にて痛みや違和感が出現している。もちろん脱臼の起きやすい外転・外旋動作な非常に違和感を感じた。患部の圧痛などはない。しかし、不安定要素が大きくあり、下方や前方に関しては緩さが認められた。これは本人にも触ってもらって左右差を感じてもらった!ダイナモメーターにて外旋筋の筋力を測定−11%のダウン(患側部側)屈曲・伸展・外転・内旋・外旋等でのMMTで痛みや低下はなかった。肩のケアやリハビリを行う事で今後の状況確認を行ってみたいと思っています。

CARE:上記症状の為、まずインナーM&アウターMの強化を行い、筋肉や神経系への刺激を入れる事に!シーズンは入っているが、今は焦らずトレーニングをしっかり行う事を指示!全部デジタルカメラに収めて今後のリハビリを指示しました。早く復帰できるようにがんばりましょう。


f0161333_1219281.jpg

[PR]
# by joekun42 | 2008-04-23 12:20 | アスリハ

アクティベーターメソッドテクニック

4月19〜20日東京にてアクティベーターメソッドテクニックの講習会が行われた。矯正専用の器具を使って体のバランス・神経系のレベルまで変えてしまうというテクニックです。講義と実技の両方をしっかり学ぶ事ができたこと、いろんな先生と交流ができたため、非常に有意義な講習会でした。治療は、足の長さを見ながら刺激のポイントを決めていきます。ポイントはいくつか法則があり足や腰などから行っていきます。器具も痛みなどがなく、非常に軽い刺激で違和感なく行えるものでした。私ももう少し、効果や内容の勉強を行い今後の治療に取り入れていきたいと思っています。今年はあと3回あり、来年は国内・国際資格を取得し自分の治療の中にいれていきたいと思っています。
f0161333_20225820.jpg

[PR]
# by joekun42 | 2008-04-22 20:29 | カイロプラクティック
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
行ってきました!ビキニデ..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
クビを通達されて
from Anything Story
たくさんの仲間
from Anything Story
BLOG from Ya..
from FROM・該AMAGATA
ライフログ
カイロプラクティック
トレーナー
アスリハ
メンタル
栄養
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧