やはぎ接骨院&スポーツ・フィジカル・コンディション・ヤマガタ (SPCY)


日々の治療やケアに関して
by joekun42
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:コンディション( 4 )

JCCAセミナー(体幹セミナー)

昨日(3/22)に、東京でJCCA主催の体幹セミナーがありました。以前から、興味がありましたがなかなか時間がなく参加できませんでしたが、時間をいただき講習を受講しました。

講師は、広島国際大学の准教授 蒲田 和芳先生!

スポーツ選手の為のリハビリテーション研究会でのお世話になって依頼なので、10年以上ぶりになります。

楽しみにきました。会場にはもちろん一番のり!準備をして席の確保!そんななか、出席者の中に見覚えのある方が!

わあ〜〜!

パーソナルトレーナーで雑誌にも掲載されています、鈴木先生!

今回のセミナーは一緒にさせていただきました!

鈴木先生とゆっくり話もしたかったのですが、また仕事があるらしく今回は・・・また、次回東京に来た時は、施設や話をゆっくりしたいです。これからも、よろしくお願いします。
[PR]
by joekun42 | 2012-03-23 06:47 | コンディション

中体連

# 今週末は中体連です #

中学生の皆さん!今週末は中学生のビックイベント!中体連ですね〜!さ〜〜!準備万端ですか?怪我など身体の調子の悪い方はできるだけケアをしっかり行っていきましょう!

当院も、明日・明後日は早朝5:00からオープン施術になります。皆さんの活躍をバックアップできる様に!!
(来院希望の方は予約制ですので、連絡の上来院ください)

今日は、金曜日です。食事にも気をつけて今はできるだけ、エネルギーを蓄えることを考えて炭水化物(ご飯・パン・パスタ)などの食事を多く取る様にしましょう!本当は試合期の1週間前から行いますが、今からでも大丈夫!是非練習だけでなく、身体の事もいたわってくださいね〜!それと、明日の試合は試合がある時間から逆算して3時間前には起きて食事もしておく事が大事です。身体も頭も起こさなきゃね!

2時間前の食事は、おにぎりやパンなど
1時間前だとバナナやゼリーなどいいですよね〜!
30分前だとあめやスポーツドリンクが大事です。

そんなことを頭にいれておいてください。

また、試合が終わったあともすごく大事です。明日勝って明後日の試合に向けて疲労回復を考えた際、30分以内に蛋白質や炭水化物をとってあげた方が疲労回復につながり、また一緒にオレンジやバナナなどビタミン系の物を一緒にとってあげると最高です。ただ覚えていてほしのが、30分以内っていうことです。2時間以上間があいてしまうと、栄養の吸収率が落ちてしまいます。できるだけ早い補給が大事です。

みなさん!いままでの成果をできるだけ結果につなげられる様に、がんばりましょう!健闘祈っています。
f0161333_9243134.jpg

[PR]
by joekun42 | 2009-06-19 09:24 | コンディション

山形市学童水泳大会

なんと!なんと!

山形市学童水泳大会!

息子が
200mのメドレーリレー
200mのフリーリレー
100mのフリーで

見事! 優勝 を果たす事ができました!

親ばかですね〜!

子供たちも本当頑張ってきたかいがありました!

今日は優勝パーティーだね〜!

メダルが3個なんてすごいね〜!

いっぱい褒めてあげたいです〜!

あとは県大会でまた、がんばらなくっちゃね〜!
f0161333_21515639.jpg

[PR]
by joekun42 | 2008-07-23 17:03 | コンディション

子供の学童記録会

今日は小学校の学童記録会!

いままで毎日頑張ってきた結果が出るし、上のお兄ちゃんは今回が最後の記録会なので、気合いが入っている。

昨夜は最後の身体のコンディションチェックを行う!身体はやっぱり筋の硬さがある!疲労感もあるだろうが、もともとの筋の硬さだ!

この硬さが疲労を蓄積させる原因にもなるので、ストレッチもいろんなパターンがあるが、今回はしっかり私が確認できる、パートナーストレッチを行う!

前面より、後面の硬さが強い。ランニングなどでもそうだが、後面は前にいく推進力になるので、非常に大事なところでもあるし、張りが強くなると腰痛や膝の痛みが出てきやすい。特に小学校の高学年から中学にかけての年代は成長の中でもぐ〜〜んと伸びやすいためだ。

また、水泳の場合はストリームラインが非常に大事になる。いわゆる、手を伸ばしまっすぐ上に伸ばした時のもの。

これをしっかりできないと水の抵抗を受けてまっすぐすすまなかったり、いいタイムは出ない訳です。

うちの子供そうなのですが、身体の硬さもそうですが、肩の関節などが硬い感じがあります。特に水泳に関しては肩の関節もそうですが、肩甲骨の動きが制限を受けている事が多く、肩がまわらないなどの事が起こる事が多々あります。

このときは、肩甲骨の動き体操やモビライゼーションを行い動きをよくしていきます。今回はモビライゼーションと身体のバランスをとる様に治療をしました。

さ〜!結果はどうであれ!最後まであきらめず頑張ってきてほしいです。健闘祈っています。
f0161333_9592598.jpg

[PR]
by joekun42 | 2008-07-23 09:59 | コンディション
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
行ってきました!ビキニデ..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
クビを通達されて
from Anything Story
たくさんの仲間
from Anything Story
BLOG from Ya..
from FROM・該AMAGATA
ライフログ
カイロプラクティック
トレーナー
アスリハ
メンタル
栄養
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧