やはぎ接骨院&スポーツ・フィジカル・コンディション・ヤマガタ (SPCY)


日々の治療やケアに関して
by joekun42
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

全国勤務柔道整復師会の”トレーナー活動について”中級編

平成20年10月19日(日曜日)
東京の新宿にあります、JB日本接骨師会の組織に全国勤務柔道整復師会という会あり、その中で今回のテーマは”トレーナー活動について”の中級編です。

部位別での話をさせていただき、講義と実技を行いました。
1)トレーナーとは?
2)腰について
3)肩について
4)足・膝について

行ってきました。

この度は、皆さん柔道整復師の資格を持っておりますが、理論&実技を通しての講習ができたと思っています。私たちの仕事は外傷系いわゆる骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷であります。このような怪我を治療・施術して行く訳ですが、一般の方であれば、日常生活まででいいのですが、スポーツ選手は日常生活からスポーツができるところまで、リハビリ動作を行わなくてはいけないということが大事です。(いわゆるアスレティックリハビリテーション)このところをしっかりできれば、柔道整復師としてまた、トレーナーとしてやっていけるところだと思っています。これからもいろんなことにチャレンジして活動を深めて、トレーナーとしての啓蒙活動を行っていきたいと思っています。

今月はばたばた、3つの講演が入ってしまった事で、いろんな意味で大変でしたが、有意義な講習会をする事ができました。また、来月も講演が入りいそがしくなりますが、自分の為、患者さんの為,山形の為に努力していきたいと思っています。

よろしくお願いします。
[PR]
by joekun42 | 2008-10-20 11:43 | 講演
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
行ってきました!ビキニデ..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
クビを通達されて
from Anything Story
たくさんの仲間
from Anything Story
BLOG from Ya..
from FROM・該AMAGATA
ライフログ
カイロプラクティック
トレーナー
アスリハ
メンタル
栄養
検索
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧