やはぎ接骨院&スポーツ・フィジカル・コンディション・ヤマガタ (SPCY)


日々の治療やケアに関して
by joekun42
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いまの時期の怪我!

4月に入り、学生の怪我もどんどん増えてきている。今、一番怪我が多い場所は、下肢の問題である。先日の中学校の対抗駅伝大会!朝早くから、走り込みを行っています。学校の先生!そして子ども達の勝利に対する思いが伝わってきますが、その中で疲労や走り方で下肢に負担がかかって症状がでてしまうケースが多いです。

今回は、膝下の内側で骨に近い部分の痛み:シンスプリント(脛骨骨膜炎)

現場では、こんな事が大事ではないでしょうか?

痛みをみる度合い

障害の痛みの度合い4段階:
1段階:運動後痛みが出現する
2段階:運動中に痛みがでるが100%力を出し切れる
3段階:運動中に痛みがでて100%力を出し切れない
4段階:日常生活に支障がでる

実際2段階と3段階の間が一番気をつけなくてはなりません。

ケアとして:
練習後の足の裏のマッサージ:(当院ではゴルフボールなどで代用しています)
ふくらはぎのマッサージ:アキレス腱を伸ばす様に(1)アキレス腱を伸ばす様にして膝を多少曲げて行うパターン(2)

などが有効的です。

また、痛みが出現しているときは、炎症もありますので是非アイシングもしっかり行っていきましょう!
[PR]
by joekun42 | 2011-04-20 09:33 | アスレティックトレーナー
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
行ってきました!ビキニデ..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
クビを通達されて
from Anything Story
たくさんの仲間
from Anything Story
BLOG from Ya..
from FROM・該AMAGATA
ライフログ
カイロプラクティック
トレーナー
アスリハ
メンタル
栄養
検索
タグ
その他のジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧