やはぎ接骨院&スポーツ・フィジカル・コンディション・ヤマガタ (SPCY)


日々の治療やケアに関して
by joekun42
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

工藤選手来県&JASA-AT連絡協議会報告

年明けて、もう11日たってしまったんですね〜!はやいものです。
でも、今年はいろんな事にチェレンジするいい年にしたいです。

早速、平成21年1月16日(土曜日)に横浜ベイスターズから西武に移った、工藤公康選手が山形にいらっしゃいます。山形のトレーナーの方達と話をしたいということもあり、是非お願いしたのでした。
お題は、工藤選手からトレーナーの必要性・重要性ということで講演を頂き、その後質疑応答と立食パーティーも企画しています。

めったにない機会です。

お時間ある方、是非参加してください。

問い合わせは、山形県トレーナー協会事務局(総合スポーツクラブトップロード内)
                     023-641-0101まで 担当:草苅


場所:山交ビル
時間:午後4:30〜
会費:5000円(一般)3500円(学生)
   講演&立食パーティー含む


平成21年度 (財)日本体育協会公認アスレティックトレーナー連絡会議

開催日:平成21年1月10日

場所:岸記念体育館

出席者:競技団体所属代表委員
    都道府県体育協会所属代表委員
    プロスポーツ団体等所属代表委員
    日本体育協会所属代表委員
    アスレティックトレーナー部会員
    アスレティックトレーナーマスター

1)都道府県体育協会とアスレティックトレーナー組織の協力体制について
    発表者:小林 寛和先生(日本福祉大学)
        田中 美貴先生(高松大学)
    司会 :小柳 好生先生(武庫川女子大学)

    様々な、地域の特性についても発表があり、これから私たち山形のJASA-AT部会も飛    躍して行こうと考えています。そのとっかかりが昨年山形県体育協会と話ができたの    で、非常によかったです。これから、組織を固めて皆様に今後の活動や山形県の為に    私たちが何ができるのか?をしっかり見定めていきたいと思っています。

2)中央競技団体とアスレティックトレーナー組織の協力体制について
    発表者:村木 義博先生((有)ケアステーション)
        石山 修盟先生(Office I)

    プロや競技団体でも、非常にトレーナーが必要ですが、ただ各競技団体のなかでいろ
    んな問題があるのだと、あらためて話を聞き感じました。今後のトレーナーの活動に
    つなげていきたいと思っています。


これからも、山形県JASA-AT連絡協議会を組織の基盤を固めて、山形のトレーナーへの最新や活動しやすい環境を作っていきたいと思っています。
[PR]
by joekun42 | 2010-01-12 09:08 | アスレティックトレーナー
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
行ってきました!ビキニデ..
from 保土ヶ谷エリアCのいちにち
クビを通達されて
from Anything Story
たくさんの仲間
from Anything Story
BLOG from Ya..
from FROM・該AMAGATA
ライフログ
カイロプラクティック
トレーナー
アスリハ
メンタル
栄養
検索
人気ジャンル
Skypeボタン
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧